東海醸造 株式会社

中勢地区(鈴鹿)

三重の老舗・東海醸造のみそ たまり

 東海醸造吟醸のみそ・たまりは江戸時代より継承し、今なお作り続ける伝統製法による手作りのもです。鈴鹿の澄んだきれいな水と空気、伊勢湾からの潮風、四季の寒暖。この地方の気候風土が醸造に適し、東海地方特産の手作り製法により独特の味のある製品に仕上がっております。


   3年間の天然醸造による醗酵過程では、麹カビ、酵母菌、乳酸菌の3大微生物が絶妙な連携プレーで醗酵が促進され、また製品化する際も機械に頼らず、手作りで丹念に作り上げていきます。このようにして出来上がったみそは、格別の旨みと独特の香りを持つ個性的な味に仕上がっております。


 江戸時代からの手作り製法を、現在の進歩した醸造方法によって合理的に精製した色・味・香りの3拍子揃った深い味とこくのあるたまりです。お料理の味を引き立てる名脇役としてプロの料理人の方々に長年愛されてきた逸品です。
住 所 三重県鈴鹿市西玉垣町1454
513-0815
TEL 0593-82-0001
FAX 0593-82-5135
E-mail ougon-tamari@fine.ocn.ne.jp


「近くの歴史・文化のご紹介」

子安観音寺

「白子の子安観音」の呼び名で親しまれている高野山真言宗の観音寺。ご本尊はその昔、鼓ヶ浦の海の中から赤ん坊に背負われて現れたという「白衣観世音」。安産、子育て、子授けに霊験ありとして、全国各地から参拝客が訪れます。不断桜は国指定天然記念物、仁王門は県指定文化財。
子安観音寺
(当社より車で5分)

龍光寺   「涅槃図」

「神戸の寝釈迦」で有名な天澤山竜光寺。京都東福寺派に属する禅寺で勅応永30年(1423年)称光天皇の勅願寺として伊勢国司北畠満雅が、神戸城主神戸実重を普請奉行に任じて建立させたものです。3月15日前後に涅槃図が開帳されます。
龍光寺・「涅槃図」
(当社より車で5分)